Homeボイストレーニング ≫ ボイストレーニング時の腹式呼吸とは

ボイストレーニング時の腹式呼吸とは


ボイストレーニングでは主に腹式呼吸を使います。
腹式呼吸は胸式呼吸と比べ、喉に力が入らないため発声が楽にできるため、長時間歌っても疲れずに高音も無理せずに出すことができるというメリットがあります。
息を吐く量もコントロールできるため長いフレーズも簡単に歌え、発声に余裕を持つこともできるためより感情表現やテクニックをより意識して歌うことができます。

■ボイトレ教室を横浜で探しているならここ

ボイストレーニングの腹式呼吸は秒数をカウントしながら行なっていき、始めは2秒ほどから吐いて吸うという繰り返しをしていき、慣れてきたら秒数を長くしていきましょう。
毎日欠かさずに練習することで自然と上手に呼吸をすることができ、ボイストレーニングをより効果的に行なっていくことができるでしょう。
Share this page

Copyright(c)退職した団塊世代向け習い事比較,All Rights Reserved.