Home暗号通貨 ≫ 暗号通貨の種類って何があるの?

暗号通貨の種類って何があるの?


「暗号通貨」は「仮想通貨」とも呼ばれ、インターネット上でデータとしてやり取りされる通貨です。
紙幣や硬貨などの物理的通貨ではありません。
(仕組みを導入している)実際の店舗や、インターネット上の店舗で支払いなどに利用されるほか、寄付や投資対象としても扱われます。
時価総額が高いものからほとんど価値のないものまで非常にたくさんの種類があり、その数は1000以上と言われます。
しかし、そのうち国内の取引所で購入できるのはごく一部です。
国内でよく取引されているものには「Bitcoin(ビットコイン)」や「Ethereum(イーサリアム)」「Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)」などがあります。

暗号通貨

Share this page

Copyright(c)退職した団塊世代向け習い事比較,All Rights Reserved.