Homeダイエット ≫ 速攻ダイエットが必ず失敗するたった一つの理由

速攻ダイエットが必ず失敗するたった一つの理由


速攻ダイエットが必ず失敗するたった一つの理由

ダイエットカウンセリングに来る方に最も多い理由が、

「早く痩せたい」

ということ。

これ、ダイエットの知識不足から来る最も危険な行為です。

ダイエットカウンセリングがあるので、無理なくダイエットできました。

身体にはそもそも、元に戻ろうとする力が備わっています。

短期間に何か変化があれば、短期間で戻そうとします。

早く痩せると身体はどのように反応するかというと

急に摂取カロリーが減った
脳は「エネルギー不足」と感じるわけです。

エネルギー不足は飢餓に直結します。

現代人の身体は今でも飢餓であることは、記事にも書きましたが

※リンク

飢餓状態から回復するため、脳は出来るだけ効率よくエネルギーを貯めるよう身体に命令します。

例えば、1ヶ月で5kg落とした場合、

急激な体重減になっているわけで、5kg分のエネルギーがその人の体から消えてしまったわけです。

身体は即効で5kg分のエネルギーを貯めようとします。

どうすれば、即効で5kgのエネルギーが溜まるか。

簡単に言うと、菓子パン100kcalを食べた時、今までは50kcal分のエネルギーが脂肪となっていたのを

100kcal分、脂肪にしようとします。

9kcalで1gの脂肪になりますから

今までは5.56gしかつかなかったのが、倍の11.1gついてしまう、ということになるわけです。

身体はそんな風に機能強化をすることがわかっています。

ダイエットが成功する唯一の方法は

「太った期間と同じ期間かけて痩せる」です。

よく、失恋した時、心が回復するのに「付き合った期間だけかかる」

などといいますよね。

そんなこと無いっていう方もいらっしゃると思いますがw。

太っていった期間をみなさんも考えてみてください。

カウンセリングを受けた方に

10年かけて太った来た人がいました。その方は

「じゃあ、10年かけて痩せろっていうことですか?」

と聞かれました。

「さすがに10年はかけなくてよいです。

ただ、1年はかけてください」

と申し上げました。

「1年は覚悟しています」

と言ってくれたので、安心しました。

こういう方は、絶対に成功します。

逆に速攻ダイエットを狙っている人は必ず失敗します。

Share this page

Copyright(c)退職した団塊世代向け習い事比較,All Rights Reserved.